水漏れ修理を依頼する業者はじっくり見極めよう。

最近変な音がする・・・~水漏れのサインとは?~

水漏れトラブルの二次被害を防ぐ鍵は専門業者

専門業者を利用すれば水漏れを確実に直すことができます。しかし専門業者選びを失敗してしまうとトラブルにつながるかもしれません。良い専門業者の選び方を知っておきましょう。

専門業者選びを失敗した例

パニックになって良い業者かどうかの確認を怠ってしまいました。(40代/女性/主婦)

ある日トイレを使い、水を流そうとしたら流れなくなってしまいました。そして次の瞬間、いきなり便器から水があふれ出し、床が水浸しに・・・。びっくりしすぎてパニックになってしまい、ポストに入っていたチラシを思い出して、そこの水漏れ修理業者に連絡し修理に来てもらいました。どうやら子供が面白がってトイレットペーパーを大量にトイレに流したことが原因だったようで、詰まりを解消してもらいました。しかし、その時の請求額があまりにも高くて驚きました。支払った後に「やっぱり高すぎる」とは思いましたが、ちゃんと業者を選ばなかった私にも非があります。あの時もっと冷静になって業者を選べば良かったなと思います。

優良業者かどうか見極めるポイント

適正な費用
優良業者は適正な価格設定をしているところが多いです。複数の業者の見積もりを比較することで、どの業者が適正な費用か判断することができます。金銭面のトラブルは厄介なので、相場の金額よりも安すぎたり高すぎたりする業者は避けたほうが無難です。
対応スピードの速さ
水回りから異音がしたり床が浸水するくらいの水回りトラブルが起きたりした時は、一刻も早く水漏れ修理を行なう必要があります。そのため、業者がどれだけ早く対応してくれるかどうかがポイントになります。最短何分で駆けつけてくれるのか確認しておくと良いでしょう。
信頼性の高さ
水漏れ修理を依頼しようと思っている業者が信頼できる業者かどうかは、口コミをチェックするのがおすすめです。実際に利用した人たちの感想ほどタメになるものはありません。しかし、あくまで個人の感想なので全部信じるのではなく、参考程度にとどめておきましょう。
TOPボタン