水漏れ修理となる前に異音の対策をしておくことが大切です。

最近変な音がする・・・~水漏れのサインとは?~

放置すればするほど危険なウォーターハンマー現象

蛇口

お風呂やキッチンなどの水周りを使う際に異音がする場合、ウォーターハンマー現象が原因になっているケースが多いので気をつけましょう。

名前からして怖いウォーターハンマー現象とは

水道の蛇口を開け閉めする時に、ハンマーで叩いたような音が出ることがあるのですが、これを「ウォーターハンマー現象」と言います。配管内の水圧が急激に高くなり圧力波が発生することで起こります。

異音を放置してしまった末路

とうとう洗濯機が壊れてしまいました・・・。(30代/男性/会社員)

水回りを使用した時に異音がしていたので気にはなっていたのですが、仕事が忙しく業者に依頼する暇がありませんでした。それで異音をずっと放置していたのですが、ある日洗濯機が壊れてしまいました。何が起こったのか分からず、とりあえず業者の方に来てもらいました。洗濯機のセンサーが損傷していたようで、原因はあの異音でした。ハンマーウォーターという現象によって発生している音だったようで、もう少し遅かったら水道管が破裂していたかもしれないと言われました。結局洗濯機は買い直すハメになり、異音に気付いた時に早めに直しておけば良かったと後悔しています。

ウォーターハンマー対策のアイテムを有効活用

ウォーターハンマーで水漏れを起こさせないためにも、対策をすることが大切です。専用のアイテムを活用すれば異音を抑えることができます。

ウォーターハンマーの対策方法

水撃防止器
ウォーターハンマーは「水撃防止器」を取り付けることで対策できます。給湯器や水道関係の作業を取り扱っている業者はウォーターハンマー対策用のアイテムを揃えているので、興味があれば一度相談してみてはいかがでしょうか。
水栓をゆっくり締める
ウォーターハンマーの対策の中には、日頃から実践できる方法もあります。それは“水栓をゆっくり締める”ということです。ほんの些細な動作ではありますが、配管の中の水圧が急激に変化しないようにするためには重要なことです。
専門業者に相談
異音が日に日にひどくなっているという人は、無理に直そうとせずに業者に相談してください。水漏れ修理業者に相談する時は、現状をできるだけ詳しく伝えるようにしましょう。
TOPボタン